土日のカフェはどこも大変だと思うけど、明らかに人手不足

週末には買い物に出かけたりすることもあるが、駅前にあるようなカフェはランチから夕方にかけて忙しそうですよね。
席を待つお客さんの列はずっと途切れることがないし、ホールもキッチンも少ない人数でまわしているのでしょう。
利用する側としては、「とても大変そうだな」という感じでいつも見ています。
それにしても、先週立ち寄ったカフェはよっぽどの人手不足なのか、明らかにスタッフが足りていませんでした。
店員さんを呼ぼうと思っても見つからないし、ホールを行き交うスタッフの人は、みんな手にドリンクや料理を持っています。
こうしたフランクな雰囲気のカフェなどで土日に働く主なアルバイトは、おそらくフリーターや大学生なのでしょう。
しかし、こうした業種でも土日に予定があったり、遊んだりしたいという希望もあると思います。
私も以前サービス業で働いていたことがありますが、やはり土日は人手が集まりにくく、タイトなシフトになってしまうことが多かったです。
それにしても、あまりにも人が少なすぎると、働く人のモチベーションも下がってしまうので、何とかしたほうがいいと思います。

土日のカフェはどこも大変だと思うけど、明らかに人手不足

時間とともに変わるものと変わらないものたち

あれから4年ぶりの再会だった。きっかけは4人の内の1人が職場を離れてしまったこと。それから特に連絡も入れずに残りの私を含む3人でも個々の人生の転換があり自然に連絡も無くなった。私はそれも縁だと思っていたから、少し寂しく感じてもいつの間にか日々の暮らしに寂しさも流されていった。とある日4年まえに作ったライングループから連絡が来た。正直驚きとともに文を読むと、久しぶりに会いたいという連絡。私は正直乗り気になれず1度断ってしまった…がその発信者から直接に連絡が来た。私は承諾したが、ギリギリまでどんな雰囲気で会えるのか不安だった。当日、私は4年前のことを思い出そうと思っても、もう懐かしいな、楽しかったな、ということしか思い出せなくなっていた。いざ、待ち合わせの居酒屋へ。私は3人の顔を見た瞬間に4年前に戻っていた。あの笑い声、平気で茶化す言葉もあのときのままだった。この4人だからこそ変わらないのだと思った。疑った自分がいても良かった。結局はあの4年前と同じで、なにひとつ変わらない大切な仲間なんだ。銀行融資 1番

時間とともに変わるものと変わらないものたち

可愛いキャラクターグッズには、癒されますね!

私の仕事机の周囲には、キャラクターグッズとかかわいい置物がなぜか多くあります。
特に大好き!というわけではないのですが、いつの間にかたくさん集まってきた感じがします。
神社さんで買ってもらったと思われる可愛い置物、本人すら覚えていないパンダの置物、本来バッグに付けるものと思われるゆるキャラグッズなど、人から見たら、「置けばいいってものじゃないでしょうに」と思われかねないくらい、いろいろあります。
あと、某コンビニでもらった、ゆるキャラがプリントされている絵皿が近くにあります。可愛くて、使えません。
どれもとてもかわいくて、いつも癒されています。
会社で働いていたころは、いろいろ気にして、置いていなかったのですが、家で働きだしてからは、平然と机の上に置いています。
もし、家で働いている方で、ちょっと疲れ気味…とお思いの方には、可愛いグッズを置くことをお勧めします。
励まされているような、癒されているような感じがするので、お試しになってみてください。
きっと、気分が変わってくると思います。マイナチュレ 育毛剤 Amazon

可愛いキャラクターグッズには、癒されますね!